Q&A

Q: 開催頻度は?

A: 定期イベント(講演会や勉強会)は毎月一回、原則土曜日に主に深セン市羅湖区で開催しています。春節の2月やお盆休みの8月は実施しない場合もあります。また定期イベント以外にも不定期で特別イベントを行ったりする場合もあります。

 

Q: メールマガジンは発行されていますか?

A: 定期イベントや特別イベントのお知らせをメールにて配信しております。現在の配信人数は約330名です(2013年1月時点)。メール配信をご希望の方は、お名前(フルネーム)、配信希望のメールアドレス、またメール配信希望と書いた内容のメールを以下メールアドレスまでご送信下さい。配信登録をさせて頂きます。登録解除も随時受け付けております。

深セン和僑会事務局 お問い合わせフォーム

http://www.szwakyokai.com/inquiry/

 

Q: 参加資格は?

A: 国籍、年齢、性別、職業(社会人・学生)など関係無く誰でも参加頂けます。ざっくばらんな雰囲気で、女性の方もよく参加されています。

 

Q: 講演会だけ、もしくは懇親会だけの参加でもOKですか?

A: もちろんOKです。どちらにもそれぞれの面白さや意味があると思います。初回は講演会だけ参加し、参加者ともっと交流したいなと思ってから懇親会に参加されるようになっても良いかと思います。

 

Q: 営利団体ですか?

A: いいえ、非営利団体です。運営者である事務局員(お世話係り)は無報酬で深セン和僑会の運営にあたっています。またイベントで集めた参加費は会場費、講師への謝礼、印刷物の作成やサイトの維持費、交通費などに使わせて頂いております。残った部分は深セン和僑会専用の銀行口座に入金、管理しております。

 

Q: 運営組織はどの様になっているのですか?

A: 希望者により構成される事務局員(お世話係り)が運営しています。事務局員は皆それぞれ自分の仕事を持っており、会社経営している者もいれば会社勤務者もいます。事務局員は無報酬でかつ参加費や懇親会費も一般参加者と同様に納めています。月に一回程度集まり、定期イベントの企画、講師への講演依頼、事前打ち合わせ、告知メールの作成・配信、会場予約、資料作成などが主な活動内容です。

なお事務局メンバーはフルタイムで和僑会の活動に関わっているわけではありませんので、メールでお問い合わせ等を頂いた際、返信や対応に迅速に対応できない場合がありますが、ご了承ください。

 

Q: 営業活動してもOKですか?

A: 節度ある営業活動であれば問題ありません。参加者からのクレームが入った場合はその旨お知らせします。悪質な営業活動や程度のひどい状態が確認された場合は次回以降の参加をお断りするケースもございます。

 

Q: 講師に関するリクエストは出来ますか?

A: 必ずしも期待に添えるとは限りませんが受け付けております。講演会の際に事務局員にお伝え頂いても良いですしす。お問い合わせフォーム(http://www.szwakyokai.com/inquiry/)でご連絡頂いても構いません。

 

Q: 中国人でも参加できますか?

A: もちろん大歓迎です!ただ日本語が分からないと講演を聞いたりするのは難しいと思います。

 

Q: 学生でも参加できますか?

A: もちろん大歓迎です!若い時から多くの社会人から刺激を受けることは良い事だと思います。