12月8日(土)午後2時開催講座&忘年会 「AI時代に生き残るための中小個人企業のヒントは」

こんにちは!深セン和僑会事務局です

 

魅来ラボ・ガイア代表の浅地氏よりビジネスに役立つ

お話をして頂いてる魅来マーケティング講座を12月8日(土)に開催いたします

 

今回は忘年会も行いますので、久しぶりの方もぜひぜひご参加ください

 

今回の講座のメインテーマですが、

 

「スーパー実験国家・中国からみえる日本の方向性のヒント、

AI時代に生き残るための中小個人企業のヒントは」

 

浅地氏から以下のメッセージを頂いています

 

今年は、「トランプ政治」が世界に吹き荒れ、様々な暴風雨に見舞われ

各国のメディアもさんざん振り回された感があります

(戦争、紛争よりはマシ、という意見もありますが)

 

そして、海外からの政治、経済などのプレッシャーで日本(社会)は

かなり動揺の揺らぎが見えるようになりました。

米国、中国などに較べると、ナイーブな日本が一番脆いかもしれません。

 

一方で、「AI時代-デジタルXでの社会・経済などの変容」という大津波が

ヒタヒタとやってきています。

 

そのような中、これまで「実験国家」として最先頭を走る中国をメインに、

断片的、モザイク状的に情報を提示・共有しながら

 

皆さんとその意義や波及性、持続性などを考えてきましたが、私自身「隔靴掻痒」の感を

ぬぐえません

(私の説明下手やストリーのまずさなどに責任があると感じています)。

 

今回は、今年度最終講としてまとめつつも、もっと写真・動画を駆使し

実例を具体的に挙げながら、会話・対話・議論を深めていき

「共に 魅来を切り開く 力を培う」の原点を確認しながら、

 

将来の皆さんの生き残る一つのヒントになれば良いなと思っています。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今回も楽しみな内容ですね。さて、

 

今回初めて魅来マーケティング講座のご案内を受け取る方のために、

この講座の内容を簡単に説明しますと

 

来たる未来を豊富なデータと事実をもとに予想し、人生(事業)をどうすれば

より良い状態にしていけるのか、それをメインテーマとしてこの講座を開催しています

 

中国を中心とした世界のマーケット、テクノロジーやビジネスの最先端、

またその本質を、30年以上海外事業で培ってこられた浅地氏の経験とノウハウで

ひも解き、また未来を予想していくといった内容になっています

 

講座を聞きながら、意見や議論が交わされたり等と約4時間たっぷりと学びます

 

お申込みは下の方のフォーマットに必要事項を記載し、メールに返信ください

FACEBOOK等でイベントを見られた方も、以下のメールアドレスにお申込みお願いします

info@szwakyokai.com

 

 

===【魅来マーケティング講座 第9回】&【忘年会】開催概要===

 

座長:魅来ラボ・ガイア代表 浅地 安雄(あさぢ やすお)氏

 

日時:2018年12月8日(土)

13:40 受付開始

14:00~18:00 講座

参加者数:最大15名

参加費用:200元(懇親会費用は別途)

 

会場:神戸屋(日本料理屋個室)
住所:深セン市羅湖区東門南路華都園大Sha17楼

(地下鉄1号線国貿駅B出口を出てまっすぐ約200m)

地図:http://j.map.baidu.com/nsk4N

会場の電話番号:0755-8223-9998
忘年会:

会場:講座と同会場

時間:18:00~21:00ぐらい
参加費:割り勘(180元以内)

 

お申し込みは以下の内容をコピペ(コピー&ペースト)して、

このメール(info@szwakyokai.com)に直接ご返信ください

 

==========申込みフォーム==========

 

1.申込者氏名(ふりがな)

 

2.メールアドレス

 

3.携帯電話番号(緊急連絡先)

 

==========申込みフォーム==========

 

 

  • 講座座長の経歴

 

魅来ラボ・ガイア代表 浅地 安雄氏

 

ヤマハ株式会社に30数年間勤務(自己認識・研鑽・育成・放出の時代)

・80~86年北米(カナダ・トロント)駐在

・86~90年アジア・オセアニア・中近東・アフリカ・中南米地域担当責任者

・90~91年全社構造改革委員会(事業本部代表)

・91~92年MBA(マッキンゼー)短期コース出向(日・米・欧)

・93~98年欧州(ドイツ・ハンブルグ-YEE社長)駐在

・帰国後、全世界市場をマーケティング&セールスにて市場担当責任者。

・99年~中国市場マーケティング&セールス、ヤマハ中国統括会社(YEMC)の立ち上げ

事業本部代表

ヤマハ株式会社退社後

・2005年10月より上海在住(改造・研鑽・ネットワーク形成・世代間恩返しの時代)

・ヤマハ(株)(子会社-リビングテック株)顧問、滋慶諮詢(上海)、旦旦会事務局長

(中国・復旦大学校外勉強会)、上海和僑会顧問、STR協会顧問などを務めながら、

中小個人企業にマーケティングサポート(コンサル業務)を行う。2016年夏より

「魅来ラボ・ガイア」主宰(上海・福岡)

・NHKドキュメンタリー「上海ドリームをつかめ;和僑たちの挑戦」(2010年放映)

 

 

=======================================================

【発行】深セン和僑会事務局

【Website 】http://www.szwakyokai.com/

【Facebook】https://www.facebook.com/groups/107200339439196/

【E-mail 】http://www.szwakyokai.com/inquiry/

【登録・解除・アドレス変更の手続きについて】

「深セン和僑ニュース」はこれまで名刺を交換させて頂いた方、ウェブサイトに

ご登録頂いた方に送付させて頂いております。 登録・解除・変更の手続きについては

深セン和僑会事務局( http://www.szwakyokai.com/inquiry/ )までご連絡下さい。

=======================================================

2018年11月14日 12月8日(土)午後2時開催講座&忘年会 「AI時代に生き残るための中小個人企業のヒントは」 はコメントを受け付けていません。 ニュース、イベント