【7/23】第92回深セン和僑会定期交流会「中国から日本に拠点を移したら何が見えたか?」

こんにちは!

深セン和僑会事務局の梅山です

 

7月の定期交流会は今週の土曜日(7月23日)午後5時から羅湖区の

日本料理屋「酒田」で行います

 

今回は、中国に数年もしくはそれ以上滞在している方にぜひ参加して

頂きたい内容になっています

 

皆さんは中国に来てどのくらいの期間が経ちますでしょうか?

 

中国での滞在が長くなればなるほど、ある意味で中国人化してしまっている

という方は少なくありませんよね

 

ニュースやテレビで日本の情報を入れることはできますが、

日本に住んでいる時と比べて、日本人との交流量、見たり聞いたり、

感じるものは圧倒的に少なくなってしまいます

 

 

深セン和僑会事務局員の松岡さんは2005年に中国で起業され、

その後、長く中国に滞在されていましたが、今年から活動拠点を

東京に移されました。

 

話を聞くと、中国にいた頃はFACEBOOKなどを使って

日本の情報を常にアップデートしていたし、日本にいる人たちと頻繁に

連絡を取っていたので日本に拠点を移してもそんな変わることはないかなー

と思っていたが、

 

実際に住んでみたら色んな発見、気づきがあったとのことです

 

そこで「もっと詳しく話を聞きたい!」という事で、

7月は松岡さんに講師をして頂き、日本に拠点を移してから分かった事、

発見した事などをお聞かせいただきます

 

主な内容は、

 

起業における日本と中国のビジネスの違い

 

今の日本のキーワード

 

日本からみる中国の変化

 

インターネットの影響の大きさ

 

といった内容をお話しいただく予定です。

 

なお参加者数は、講師が話しやすい環境を考慮して、最大で15人までと

させていただきますので、将来日本に帰ろうかなと思っている方、

日本とビジネスで関わっている方はこの機会を逃さないよう、

お早めにお申し込みください

 

 

【第92回深セン和僑会定期交流会】

——————————————————————————-

テーマ:「中国から日本に拠点を移したら何が見えたか?」

講演者:株式会社アクトシス 代表取締役

広州興荷順貿易有限公司 代表 松岡 美紀

会社HP:http://actcs.co.jp/

 

日時:2016年7月23日(土)17時00分~20時00分(17時に集合)

参加者数:最大15名

場所:羅湖区日本料理屋「酒田」

住所:広東深セン市羅湖区南湖路3009号国貿商住ビル3階DE室

地図:http://j.map.baidu.com/1u6o9

お店の電話番号:0755-8223-9998

参加費:食事代を割り勘(200元程度を予定)

 

お申し込みは以下のリンク先からお願いします

http://kokucheese.com/event/index/412812/

——————————————————————————-

 

==================================================

【発行】深セン和僑会事務局

【Website 】http://www.szwakyokai.com/

【Facebook】https://www.facebook.com/groups/107200339439196/

【E-mail 】http://www.szwakyokai.com/inquiry/

【登録・解除・アドレス変更の手続きについて】

「深セン和僑ニュース」はこれまで名刺を交換させて頂いた方、ウェブサイトにご登録頂いた方に送付させて頂いております。 登録・解除・変更の手続きについては深セン和僑会事務局( http://www.szwakyokai.com/inquiry/ )までご連絡下さい。

 

深セン和僑会は、クロスジェネレーション、クロスカントリーにより海外で活躍する志の高い中小企業経営者(SME)をつなぎ、情報・技術・ビジネス交流を行なうともに、海外で企業のリーダーを目指す人達の交流を促進し、成功を応援する会です。毎月の講演会、プレゼン研修、工場見学などを開催しておりますので、経営者や起業家に限らず、駐在員や学生の方もお気軽にご参加ください。

============================================================================

コメントを残す