第四回起業塾・議事録

先週の土曜日開催しました第4回起業塾のご報告です

 

お話頂いた内容を箇条書きにしますと

 

・まずは何をやりたいか?そこからがスタート

 

・出来るならお金儲け以外の目的が欲しい

 

・資金調達は必ずと言っていいほどぶつかる問題

 

・パートナーはいるか、もしくは一人でやる覚悟があるのか

 

・自分の弱点が分かっているか、また、それを補う方法を知っているか

 

・相談できる相手がいるか

 

・成功にたどり着くイメージを持っているか

 

・新しいものを生み出そうとする態度を持ち続ける

 

・全てがイノベーションでは市場は受け入れない。レッドオーシャンからブルーオーシャンに抜け出すための何か、そこのイノベーションが大事

 

・シェルパーの重要性

 

質問タイムも長くとれましたので、参加者の聞きたいことが深堀りできたのではないかと思います

 

個人的に印象に残ったのは、パートナーに対する考え方でした。まだ自分の中で答えは出てませんが、別の視点を得られたとう感覚です

 

また香港和僑会で実際に立ち上げからかかわられている投資案件を例にあげ、その全てで資金繰りの問題に突き当たったとの事。以前の起業塾でも、資金繰り、資金繰りと口をすっぱくして言われていたことがリアルに感じられました

 

今回は荻野会長の都合上、塾長を交えての懇親会はできませんでしたが、その後参加者で夜遅くまで起業、人生など語り合うことができ、まさに好日子な1日でした

 

次回も楽しみです

 

2018年5月14日 第四回起業塾・議事録 はコメントを受け付けていません。 議事録、感想