第4回和僑ドリームプラン・プレゼンテーションの感想

4回和僑ドリームプラン・プレゼンテーションの感想 2013/11/11

第4回和僑ドリプラ、終わりました!

半年前から準備したシンセン和僑会最大のイベント・和僑ドリプラ

10/27に開催し、無事終了しました。

今回私は、実行委員長という大役を果たしたのですが、
広州日本領事館の後援や、香港和僑会の共催など
今まで以上のスケールでお届けしました。

当日は、PCモニターが壊れて見れなくなるなど
ハプニングの連続でしたが、

私たちのコンセプトである
”参加者全員が自由に夢を描く世界”が
参加者に一応伝わったのではないかと思います。

プログラムとしても

ドリプラの仕組みやメリットを講演(川合さま)

企業内でドリプラを実践している城南信用金庫の方の講演(川本さま)

今回の目玉・4人のドリプラ発表

参加型企画”夢宣言”

プレゼンターとの交流会

どれを取っても、魅力的な企画だったと思います。

今回、今まで以上のチャレンジをし続け

準備側としても、ものすごく大変でしたが、

準備の段階では、睡眠不足でがんばった甲斐あり

涙あり、笑いありで、私たち準備側も

大きく成長できたと思います。

今後は、このような準備側が得るような

ディープな夢への体験や挑戦が、参加していただくすべての方に

より多く伝えきることが課題であるのだな?と

痛感いたしました。

今後もシンセン和僑会では、ドリプラを開催し続けるので
応援よろしくお願いいたします!

【和僑ドリームプラン・プレゼンテーション in シンセン】
http://ameblo.jp/wakyo-drepla

 

コメントを残す