第57回定期イベント【夢を持ち、どうやって実行に移すかを学ぶ体験型ワークショップ 】

第57回定期イベント【夢を持ち、どうやって実行に移すかを学ぶ体験型ワークショップ 2012/10/24

10/20(土)に

【夢を持ち、どうやって実行に移すかを学ぶ体験型ワークショップ 】

を開催しました。

流れは、グループ分けをして

個人で夢を考える

グループ内で夢を発表し、グループ代表の夢を選ぶ

代表に選んだ夢をみんなで助言や応援をしながら完成度を高める

グループ代表の夢をプレゼンテーションする

という去年と同じ流れで行いました。

正直な感想は、

こんな短時間で、よくここまで完成度の高い夢のストーリーを完成させることが

できるものだ! とものすごくびっくりしました。

普段のあわただしい生活の中、普通大人になると

夢見ることを忘れたり、夢を見ることをしなくなるもの

”あなたの夢は何ですか?”と聞いて即答できる人などごくわずか。

大人=夢から遠ざかってしまう

という先入観があったのですが、今回のワークショップでびっくりでした。

人=夢をみたいと望む生物

だったんだという事を認識させられました。

そして、もうひとつのびっくりが、”応援しあう”ことのすごさを

強く体感したこと。

やはりひとりで考える夢はもろくて弱いもの。

しかし、その夢を応援する仲間が多いとその弱かった思いは

より強さを増し、明確さを増し、ドンドンすごいものになっていく

そんなことを今回グループ代表に選ばれて発表した方々が感じたことでした。

今回のワークショップに出た夢も本当にステキでした。
代表に選ばれた夢は、

杉山さんチームの、最高の癒しの場を提供する喫茶店
【A CUP FOR TWO】

 

熨斗さんチームの、世界のいろんな所で生きる力を磨く
【World Servival Experience Project】

杉本さんチームの、特殊な養護が必要な老人に食を提供する
【特別養護老人施設】

内田さんチームの、日本の技術・着物で世界中にオンリーワンを提供する
【内田染工を世界へ】

これらの夢が実現したら本当にいいな~と思いました。

そして、今回は、非常に短い時間でしたが、
夢見ることのすばらしさ、夢を応援することのすばらしさ
それらを体感できた有意義な時間を過ごせました。

そう、夢と言えば。。。
今年は5名のプレゼンターが自分の人生を変える覚悟で、

2012年11月11日(日)13時より、

中国深センの羅湖シャングリ・ラホテル3階広州ルームで

開催される第3回和僑ドリームプラン・プレゼンテーションに

出場されます。
制限時間は一人わずか10分、感動のステージを乞うご期待ください!
参加(観覧者)申込は以下のサイトよりお願い致します。

↓↓↓

http://kokucheese.com/event/index/54368

皆様の参加申込をお待ちしております!!

 

コメントを残す