第39回 定期イベント 講演 『てっぺん流 繁盛店の秘訣と居酒屋甲子園にかける夢』

第39回 定期イベント 講演 『てっぺん流 繁盛店の秘訣と居酒屋甲子園にかける夢』 2010/11/02

日時:2010年10月28日(木)19:00~

講演テーマ:てっぺん流 繁盛店の秘訣と居酒屋甲子園にかける夢

講演者:居酒屋てっぺん 創業者 大嶋啓介氏

会場:羅湖シャングリラホテル3Fセミナー会場

参加者:約70名

参加費:講演会のみ参加:150人民元、講演会・懇親会ともに参加:300人民元

主催:深セン和僑会

主幹事:小林、議事録:梅山

今回は “朝礼で会社を変える” で有名な居酒屋てっぺん創業者の大嶋社長に来て頂きました。

今回の講演会はいつもとはまた違った意味で大きな気づきを頂きました。

講演会というのは一般的には「すごい人、偉い人」が話しをすると思います。

ですので聞いていて

「すごいなあ、すばらしいなあ」

と尊敬の念を抱く事が多々ありますが、しかし同時に

「私はあんな風にはなれないなあ」

と劣等感にさいなまれてしまう事があります。

なぜならその人の話が今の自分とはかけ離れていて、自分にとって手の届かない大きなものに感じるからです。

しかし今回の大嶋社長の話は

「自分はどうせダメなんだ」 といった心理状態にあり挑戦する事が出来なくなっている人が

どのようにすれば自分の可能性を信じられるようになるか、といった本当の意味での平民を意識した

お話しですごく勇気づけられました。

ここに当日の参加者から頂いた感想が届いていますので、ご紹介させて頂きます。

深セン和僑会事務局御中

東莞パイオラックスの富田と申します。

先日は、大嶋啓介社長の講演会に参加させていただきありがとうございました。

通常のセミナーとは違って、『人を感動させる、人を本気にする、人をやる気にさせる』方法の一端を教えて

いただきました。

セミナー(講演会)に参加して、久しぶりに感動させられ、本当に参考になりました。

当日購入しました、福島正伸先生の『リーダーになる人の1つの習慣』を読んで、

『会社の人間関係を良くするためのポイント』をまとめてみました。

また、大嶋啓介社長の講演内容もポイントのみまとめました。

整理されていませんが、参考までに送付させていただきますのでご査収ください。

自分自身で弊社の今後の企業運営に非常に参考になると確信しています。

弊社では、社員及び社員の両親や家族のために『企業文化紹介ビデオ』を製作しました。

社員や両親・家族からの反響は予想以上に強くて、『感動した、自分の会社がより好きになった』などの感想を

聞くことができました。

『人を育てることの重要性や社員みんなが生き生きと仕事をする』会社つくりを目指して今後とも取り組んで

まいる所存です。

今後とも和僑会にて勉強させていただきたく宜しくお願いします。

取り急ぎお礼方々ご報告まで。

東莞パイオラックス

富田 義彦(11月1日)

*以下は富田さんから頂いた当日の講演内容のまとめと、当日会場にて販売された書籍

「リーダーになる人のたった1つの習慣」 福島正伸著を読まれて書かれたまとめです。

本人のご好意によりこちらに掲載させて頂きます。

szwakyo/userfiles/file/2010_10%20teppen/report%20from%20Mr_%20tomita.doc

 

コメントを残す