【10.12】 第67回定例会 『自由に夢を描くプチドリプラ体験型ワークショップ』

【10/12】 第67回定例会 『自由に夢を描くプチドリプラ体験型ワークショップ』 2013/09/27

こんにちは、 シンセン和僑会事務局の岡です。
普段の社会人としての経験をしていると、
いろいろな場面で否定されてしまうものです。
自分で一生懸命作成した計画やアイデアを職場で発表すると、
たいていの場合、その計画やアイデアの欠点をあら捜しされ、
それによって、自分の愛した計画やアイデアであっても、
やる気がなくなってしまうことは、多々あると思います。
このような経験の積み重ねで、自由に計画やアイデアを思い描くことが
できなくなってきてしまうものです。
しかし、もし自分の思い描く計画やアイデア、夢を周りの人が
否定ではなく、肯定してくれる。
さらには肯定してくれるのみではなく、周りの人が応援しかしてくれない
という環境だったらどうでしょうか?
ワクワクして、自由にいろいろなことを発想できますよね?
まさにこの環境とは、
シンセンで今年4回目になる
“ドリームプラン・プレゼンテーションの環境”
と言うことになります!
今回はドリプラ本番前のプチドリプラ体験企画として
参加型のワークショップを行います。

具体的内容としては、
夢を語り、どうやって実現のための行動に繋げていくのか、
その過程をワークショップを通して体感して頂きます。

このワークショップを通じて、思い描くだけの夢から、実現するための夢に
変えるための方法や、気づきを得て頂きたいと思います。
・夢はあるが、一歩進むための行動をためらっている方

・夢を持って、前向きな人生を歩みたい方

・従業員に自己目標を持ってもらい、前向きに働いて欲しいと思っている経営者、
管理者の方

・教育に従事されている方、特に子供に対する教育にかかわっている方、両親

などの方々には、ぴったりのワークショップになると思います

なお、当日は今年の10月27日に行われる、
【第4回和僑ドリプラ in シンセン】の プレゼンターにも参加してもらいます。

また、今回特別に、
同日13:30~17:30に開催する今年のドリプラプレゼンターの第4回全体支援会に
オブザーバー(見学者)として参加することが可能です。
支援会から本番に向けて、プレゼンがよりレベルアップする過程を
見ることができるので、一般の観客以上に本番で感動できます。
ドリプラを深く理解されたい方は、ぜひお申し込みください!

------------≪告知≫--------------
第67回 深セン和僑会定期イベント

テーマ:「自由に夢を描くプチドリプラ体験型ワークショップ」

日時:10月12日(土)18:00~20:30(17:30受付開始)
場所:深セン発展銀行大厦6階1号会議室
住所:深セン市羅湖区深南東路5047号
(地下鉄、大劇院駅の出口Eを出てすぐ目の前です)
地図:http://goo.gl/maps/ZrPX

懇親会:ワークショップ終了後、会場近くにて行います

参加費:
A.ワークショップのみ参加 RMB100
B.ワークショップ・懇親会ともに参加 RMB250
C.懇親会のみ参加 RMB200
D.支援会・ワークショップ・懇親会全て参加 RMB250

申込方法:
申し込みサイトよりお願いいたします。
↓↓↓

http://kokucheese.com/event/index/117248/

※当日は受付時間内に直接会場にお越し下さい。
※連絡無しでの遅刻および欠席はしないようお願いします。
------------------------------

------------------------------
発行:深セン和僑会事務局
本メールは配信依頼を頂いた方、事務局員が名刺交換させて頂いた方に
お送りしています。配信停止や配信先の変更は以下のアドレスまでご連絡ください

----------------------------

 

中秋節企画 『みんなで月餅食べよう会+食事会』

中秋節企画 『みんなで月餅食べよう会+食事会』 2013/09/26

シンセン和僑会事務局の 岡 です。

9/19 中秋節の日に和僑会の初めての企画として
今回の月餅試食会を開催しましたが、大成功でした。

実を言うと、私は中国に14年も住んでいますが月餅は、苦手なほうでした。

しかし、今回の試食会で食べた月餅は比較的甘さ抑え目で
月餅があまり好きでない私も苦なく試食を楽しむことができました。

試食をしたのは、
・スターバックスの月餅
・マクドナルドの月餅
・シャングリラホテルの月餅
でそれぞれいろいろな味がありました。

会の中でどの月餅がおいしかったか?
”ベスト月餅”はどれか? 意見を聞きましたが、

シャングリラホテルの月餅かスターバックスのコーヒー味月餅
で大きく票が割れた感じがありました。
どちらが好きか? 機会があったら食べ比べてみてください。
また、10/27にシンセン和僑会最大のイベントである
『第4回和僑ドリプラ in シンセン』
が時期的に近いせいか

自己紹介の時に、”あなたの夢は何ですか?”
と言った質問が出たのも印象的で、

大きな夢
小さな夢
夢とまでは言えないけど、目標がある

などなど、

中国の月見のお祭り/一家団欒のお祭りに
シンセン和僑会らしい
夢あふれた、アットホームな会が開催できたことが
とてもうれしかったです。

また、来年も月餅試食会を開催したいです!

 

【10.27】大人の夢発表会!第4回和僑ドリームプラン・プレゼンテーション前売り券販売開始のお知らせ

【10/27】大人の夢発表会!第4回和僑ドリームプラン・プレゼンテーション前売り券販売開始のお知らせ 2013/09/14

【10/27】大人の夢発表会!第4回和僑ドリームプラン・プレゼンテーション前売り券販売開始のお知らせ
深セン和僑会メンバーの皆様、こんにちは!深セン和僑会事務局の木津英隆です。
突然ですが、皆様は自分の夢について考えたことがありますか?
子供の頃から持ち続けていた夢を諦めてしまったり、心の奥底に閉じ込めてしまった経験は
ありませんか?
夢なんて叶いっこない、考えるだけ無駄だ、と思い込んでいませんか?
ましてや、他人の夢なんて聞いてどうするの?、
素人の夢なんかお金出して聞く価値あるの?、
参加すると自分になんかメリットあるの?、と思いますか?
決して、そのようなことはありません!!!
人の夢を聞く事で、日常の中でいつか失くしてしまっていた自分自身の夢を思い出すことができます。
高校野球と一緒で、素人だからこそ、制限時間一人わずか10分間のプレゼンに想いの全てをぶち込む、だからメリットとか自分のためと言うより、自分が相手のチカラになれることは?という思考になることが出来ます。
私自身も2年前に、『皆が楽しく笑って暮らせるKenshin村を作りたい!』というお題目で、和僑ドリプラに出場させて頂きました。
私は香港で起業して今年で5年目になります。
仕事柄、お客様の人生相談や悩みを聞くことが多いのですが、そんな私もこれまでに何度となく人生のどん底を経験しており、深セン和僑会に参加する以前は、自分の過去の人生に対して深い悩みを抱えていました。
10分間のプレゼンが終わって、最後に「ただいま、Kenshin村の村長になって頂ける方を募集中です!」と言ったら、会場にどっと笑い声が起きました。
その瞬間に、自分の中で何かが弾け、今まで悩んでいたこととか、自分の過去に対するレッテルとか、そんなことがどうでも良いことのように思えるようになりました。
和僑ドリプラ出場後の仕事の変化についてですが、
「事業や商品の説明をしてはいけない、自分の思いを相手に共感して頂く努力をしなければならない」というドリプラのコンセプトを普段から実践している効果もあり、
こちらから全く営業努力をすることなく、クライアントから指名買いして頂けるケースが増えています。
普段のクライアントとの面談でも、その人の仕事や人生に対する夢の話を中心にお伺いするようにしており、その方が不思議と成約率が高くなる傾向があります。
私にとって、ドリプラは最強の営業ツールです。
前置きが長くなりすぎて大変恐縮ですが、今年の和僑ドリプラを聞きにきて頂ける皆様にとっても、「200元の入場料は安すぎる!」と必ず言ってもらえる感動プログラムが目白押しのイベントとなっておりますので、是非とも当日券より20元もお得な前売り券をご予約頂ければ、誠に幸いです!!

------------≪告知≫--------------
来る10月27日(日)、深セン市羅湖区のシャングリ・ラ深センにて
第4回和僑ドリームプラン・プレゼンテーションが開催されます。
ドリプラとは事業価値を説明するのではなく、その事業が社会に広まったとき、どんなシーンが起こるのかを体験してもらう全く新しい形のビジネスプラン発表会です。
ーは10分間という限られた時間の中で、事業の価値、諦めない理由を伝え、見ている人達に大きな感動と共感を与えます
今年は4名のプレゼンターが自分の人生を変える覚悟でドリプラに出場します。
当日プログラムは、4人のプレゼン以外に、様々な感動プログラムと、プレゼンターとの交流タイムも設けられています。
「夢を語る大人はカッコイイ!」ぜひ夢誕生の瞬間に立ち会い、一緒に夢の片棒を担いでみませんか?

●当日予定プログラム
1.人を育てる、仲間を作る、世の中を良くする“仕組み”、ドリプラとは
2.4名のプレゼンターによるドリームプラン・プレゼンテーション
3.参加型企画「夢宣言」~私も今日から夢に挑戦~
4.プレゼンターと語り合う交流会(会場内での交流、名刺交換会)

●プレゼンター紹介
<永崎政彦さん>
内モンゴル生まれの残留孤児2世です。子供の頃は大草原で馬や羊と一緒に育ちました。日本帰国後、苦労して私を育ててくれた両親に報いるため、このプレゼンに思いの全てをぶつけます!
<米山健一さん>
東京・深川、下町のゲストハウス八十八へようこそ!育ててくれた下町文化を守り、外国人ゲストと共に日本文化の継承、草の根国際交流を通し地域に恩返し。地元にミラクルを引き起こします!
<劉宇航さん>
昔の夢は小説家になること、作家井上靖の大ファンでした。今の夢は工業デザインの仕事を通して、日中の架け橋となることです。でもこの2つの夢、実はある共通点でつながっているのですよ!
<原田遼太郎さん>
子供の頃からいじめられっ子で劣等感の固まりだった僕を救ってくれたのは、中国のハンセン病回復村の人々でした。過去数十年、差別を受け続けた人々のストーリー、彼らの「強さ」について語ります!

●第4回和僑ドリームプラン・プレゼンテーションin深セン開催概要
開催日時:2013年10月27日(日)12時30分開場、13時開演、17時終了
会場:シャングリ・ラ深セン3階大宴会庁(定員300名)
住所:深セン市羅湖区建設路1002号

参加費用:当日券200元、前売り券180元(もしくは230HKD)、懇親会200元
懇親会:18時より近隣レストランで開催します。
前売り券購入者限定、定員80名、となっておりますので、お早めにお申し込みください!懇親会費200元は当日受付でお支払いください。
主催:深セン和僑会、共催:香港和僑会、後援:在広州日本国総領事館
参加お申込みは、コチラ↓からお願いします。

http://kokucheese.com/event/index/112433/

お問い合わせはメールでどうぞ!

和僑ドリプラ・ブログでも、感動の舞台裏をお楽しみください!

http://ameblo.jp/wakyo-drepla

※当日は受付時間内に直接会場にお越し下さい。
※事前連絡無しでの遅刻および欠席はしないようお願いします。

------------------------------
★☆★今後の和僑会イベント情報☆★☆
■11月22日(金)~23日 (土) 「和僑世界大会inバンコク」

http://thaiwakyo.com/sekaitaikai/

深セン和僑会事務局
Web: www.szwakyokai.com
Facebook: 深セン和僑会