第53回 定期イベント 講演 『なぜ今、起業!?歳を顧みず決断した男の生き様』

第53回 定期イベント 講演 『なぜ今、起業!?歳を顧みず決断した男の生き様』 2012/04/25

日時:2012年4月21日(土)18:30-20:30(懇親会20:30-23:00)
講演テーマ:なぜ今、起業!?歳を顧みず決断した男の生き様
講演者:駿田信息諮詢(深圳)有限公司董事長 前田豊氏
会場:羅湖区日本料理屋「和泉」
懇親会:同上
参加者:約20名
主催:深セン和僑会
幹事、議事録:熨斗
今月は、起業されたばかりの駿田信息諮詢(深圳)有限公司
董事長 前田豊さんによる講演を行いました。
新聞社への就職、転職、中国駐在、帰任、退職・・・。
そして今、67歳で、再び中国での起業を決めるまでの生き様を
大変熱く語っていただきました。
お話のなかで、印象的なフレーズは、
◆スタッフがびっくりするほど、働く姿をみせる。
◆必要だと思うときは、相手が誰であっても必ずネゴシエーションを行う。
◆相手の顔色をみて、人の気持ちを察していく。
◆根拠なく、やりたいと思う気持ちが大切。
◆人民元に頭を下げる。
◆リスクのない起業を目指す。
◆新しいことを始めるときは、失敗を恐れる気持ちも大切にする。
でした。

遅くまで、懇親会にも残ってくださって、ありがとうございました。
前田さんのパワーを見習って、わたしたちも前向きに人生を切り開いていきましょう!

 

【4.21】 前田豊氏講演会『67歳で起業!歳を顧みず決断した男の生き様」

【4/21】 前田豊氏講演会『67歳で起業!歳を顧みず決断した男の生き様」 2012/04/20
こんにちは。深セン和僑会です。
今月の定例会は、明日4月21日(土)です。
企業にとってどんなにすばらしい製品やサービスがあっても
それを使ってくださるお客さまと関係を築けなければ販売する事はできません。
ですから起業家はもちろん、会社にとっても営業力や折衝力を
磨き高めることは重要な課題です。
今月の講師である前田豊氏が、30年に及ぶ新聞記者時代に
大変ご苦労されながら、会得体得されたノウハウは数知れません。
◆アポイントをとるために、受付や秘書を突破する方法は?
◆短期間で相手に覚えてもらえるPR法とは?
◆自分より年配の方と信頼関係を築く方法は?
◆キーマンから、情報をもらえるようになるためには?
などなど今回の講演内容には、営業マンでなくとも参考にしたいコツが満載です。
私(熨斗)も起業する際には前田さんにアドバイス頂くなど
お力添えを頂きました
また67歳の今、起業に踏み出すことができるのも、
営業力がおありだからこそと思います。
深センで最も古いといわれている日本料理店『朋苑』にてこ入れし、
繁盛店にした経営裏話なども、今回お聞きできるかもしれません。
ご本人もおっしゃっていますが、駆け出し時代に年配の経営者の話に耳を傾け、
学び、身につけたことは、多くの財産になったとのこと。
ぜひ、わたしたちも先輩の貴重な経験と知恵から学び、明日へ生かしましょう!
=====================================================================
☆★ 第53回シンセン和僑会定例会 ★☆
□開催日時:4月21日(土)講演18:30開始しますので、それまでにお集まりください
懇親会20:30~
□開催場所:羅湖区日本料理屋「和泉」
地図:http://j.map.baidu.com/rb5ff
□講師:駿田信息諮詢(深圳)有限公司董事長 前田豊氏
□講演テーマ: 『 なぜ今、起業!?歳を顧みず決断した男の生き様 』
□参加費用:
A.講演会 100元(会場代がかからないため変更します)
B.懇親会 食事代を割り勘
□お申込み先:
□お申込み方法:参加者のお名前(フルネーム)、メールアドレスと携帯番号をお書きのうえ、
上記アドレスまで送信下さい。申し込み受領のメールを返信いたします。
□主催:深セン和僑会
□詳細:WEBサイト http://www.szwakyokai.com
======================================================================