ドリプラ 感動のメッセージ紹介 主催幹事、小林さん

ドリプラ 感動のメッセージ紹介 主催幹事、小林さん 2010/07/08

皆様

ご連絡が遅くなって申し訳ありません。 昨日、最後のゲスト丸山さんが香港に戻られ私のドリプラ深センが終了しました。 今回は、本当に皆さんのお力に助けられ大成功のドリプラが開催できたと思います。 私が深センで和僑会がドリプラを開催したいと決心した理由は開会宣言でもお話しした和僑会でいうところの“相互扶助”、 ドリプラでいうところの“相互支援”に感銘を受けたからです。 今回の開催で1つ気付いた事があります。 準備を始めた時から、当日まで今回私は運営・支援・サポーターという立場でプレゼンテーターの方達の夢をかなえる お手伝いという支援する立場でいると思っていました。 ただ最後にそれは勘違いで、私自身も「深センでドリプラを開催したい」という夢を皆さんに支援・サポートしてもらっていたんだという事に気付きました。 多くの支援を受ければ受けるほど、夢は叶いやすくなるという事も実感しました。

日本からの支援者:川合さん&田中さん&小澤さん

→手弁当で深センまで来て頂き、さらに内容を白紙に戻すという大快挙!本当にありがとうございました! 白紙に戻した2人のプレゼンを聞いていて私も涙こらえるの必死でした。。。 最後の1か月、紆余曲折あったもんね~特に梅山くん!

特に戻された2人が私と同級生という因果関係もあり、私も結構なプレッシャーになりましたよ。 そういえば田中さんも小澤さんも同級生でしたね♪ 今回の運営でも反省しなければならない事もありますので、それは来年の糧にします。

超フライングで来年もやります宣言をしてしまいましたので、来年も皆さんと一緒にドリプラ深センを盛り上げていきたいと思います。

「マ~イ・プレジャー!」

本当にみなさんありがとうございました!

コバヤシ

 

開催成功のお礼 ドリームプラン・プレゼンテーションin深セン

開催成功のお礼 ドリームプラン・プレゼンテーションin深セン 2010/07/05

誰でも夢(の事業)を語れるドリームプラン・プランプレゼンテーションin深セン2010  2010年7月4日、行列のできる講師福島正伸先生や、

著名実業家・著名コンサルタントもご参加頂くという、豪華な審査員メンバーの前で、

5名の発表者が、ご自身の夢(の事業)を堂々と熱く語って頂きました。「人間の無限の可能性をお互いに信じあい、限りなく不可能と思える事でも、励ましあい、自分で本質をつかむのを導き助ける事で、必ず実現する事が出来るんだ!」 だから、どんな事でもあきらめる必要なんて無いんだよ、

わくわく楽しもう!純粋で、素直で、「夢が実現した時の素晴らしい社会」

熱い想いと具体的イメージが観客席に伝わり、多くの方が目頭を押さえながら

発表を聞きました!

全ての参加者が何かを感じる事が出来た、大会になったと思います。他の人たちや自分自身の無限の可能性を信じて、この瞬間から生きていきましょう! ご協力下さいました、マスコミの皆様!、レストランの皆様!、開催ホテルの皆様!そして、ご参加して下さいました全ての皆様!!

心より厚くお礼申し上げます。 ありがとうございました!

和僑会シンセン事務局

2010年7月5日http://szwakyokai.com

 

夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション 深セン大会のお知らせUP!!

夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション 深セン大会のお知らせUP!! 2010/07/04

夢(ドリーム)プラン・プレゼンテーション 深セン大会のお知らせ.

夢のビジネスプランを体験し、感動を共有してみませんか?

開催日:2010年7月4日(日)開始時間: 12:30開場~13:00開始会場: 深セン羅湖シャングリラホテル3F大宴会場会費: 400元参加希望・サポーター募集などの連絡先: