【11月4日-6日開催】ヤンゴン和僑会大交流会のお知らせ

こんにちは!深セン和僑会事務局です。

本日は、ただいま成長著しいミャンマー最大の都市、ヤンゴンでの和僑交流会のお知らせです。

ミャンマーは2011年の民政移管後、年率平均6%を上回る高い経済成長率の達成や、インフラ整備、各種の規制緩和などを通し アジアで最も魅力的なビジネス展開先の一つとして注目を集めています。

2017年末に実施したジェトロの調査によれば、在ミャンマー日系企業の7割が、今後も現地事業を拡大する方針を示しており これはアセアンで最も高い割合となっています。

人口約5,300万人を抱える国内市場、そしてアジア・インドの中心に位置する地政学的な優位性で、 今まさに実ビジネスが大きく始動しているミャンマーを是非ご自身の目でご覧ください…。

———————————————————————- 日程: 11月4日(日)

前夜祭・交流会(18:00~)※参加費 US$50/Person

11月5日(月)

午前の部 市内視察(9:00~13:20分 ※昼食付き)※参加費 US$50/Person     午後の部 セミナー(13:30分~17:00)&大交流会(18:30分~20:30)※参加費 US$100/Person

11月6日(火) オプショナルツアー

・バゴー日帰り観光:US$75/Person ・バガン日帰り観光:US$350/Person ・バガン1泊2日観光:US$420/Person

ホテルのご予約を希望の方は、Sule Shangrila Hotel(5つ星ホテル)を一泊US$100/Personにてご予約賜ります。 ※セミナー会場に近いダウンタウンにございます。 ——————————————————————-

直前のご連絡で大変恐縮です。 会場予約もあり、参加を希望される皆様には10月9日(火)までに、深セン和僑会事務局 (http://www.szwakyokai.com/inquiry/)までご連絡下さい。

 

======================================================= 【発行】深セン和僑会事務局 【Website 】http://www.szwakyokai.com/ 【Facebook】https://www.facebook.com/groups/107200339439196/ 【お問い合わせ先】http://www.szwakyokai.com/inquiry/ 【登録・解除・アドレス変更の手続きについて】 「深セン和僑ニュース」はこれまで名刺を交換させて頂いた方、ウェブサイトに ご登録頂いた方に送付させて頂いております。 登録・解除・変更の手続きについては 深セン和僑会事務局( http://www.szwakyokai.com/inquiry/ )までご連絡下さい。 =======================================================

日中平和条約締結40周年記念事業 『起業とイノベーションで日中の未来を切り開く』

日中平和条約締結40周年記念事業 『起業とイノベーションで日中の未来を切り開く』

のお知らせでする

 

主催 和僑会シンポジウム実行委員会

共催 駒澤大学経済学部現代応用経済学科ラボラトリ

協力 東京華僑総会、全日本華僑華人連合総会、在日中国企業協会

日時 2018年9月7日(金) 17:00~19:00(19:00~20:30懇親会)

場所 駒澤大学深沢キャンパス120周年アカデミーホール

https://www.komazawa-u.ac.jp/facilities/campus/fukasawa.html

 

《開催主旨》

中国には「大衆創業、万衆創新」と呼ばれる政策があり、中国政府は国の新たな経済成長のエンジンを生み出すために積極的な支援を行っている。しかしこれは単なる国の産業政策というだけではない。若者を中心とした起業環境を整えたことで、今中国では大きなイノベーションの嵐が巻き起こっている。その典型が深圳であり、この都市は起業を支援する秀逸な「エコシステム」が発達し、独特の活気とベンチャー精神にあふれている。

翻って日本の起業環境はどうだろう?日本政府も特区政策や大学の研究成果の事業化促進などで積極的に若者の起業を支援している。しかし日本は、エンジェル投資の規模が中国の1/10、ベンチャーキャピタル資金全体の規模でみれば1/20しかなく、米国と比較すればたった1/40の規模でしかない。日本の若者は、イノベーション精神に欠けているのだろうか?それは制度や資金がないことが原因なのだろうか。

本シンポジウムでは、未来を担う若者が起業によって国のイノベーション力向上にどう貢献していくかについて語り合いたい。また日中の若者が起業や交流を通じてどうやって未来を切り開いていけばよいのか等、様々な角度からメッセージを発信していきたい。

 

■予定プログラム ※内容及びご登壇者は、都合により止むを得ず変更する可能性もございますのでご了承ください。

17:00     開会(司会:北京和僑会副会長 松野豊)

ご来賓挨拶

開催校ご挨拶 駒澤大学経済学部 長山宗広教授

17:10     専門家スピーチ

駒澤大学経済学部 王颖琳講師「深圳におけるイノベーション」

シンクランド株式会社 宮地邦男社長:「日本人の起業と課題」

17:40     トークセッション「若者の起業とイノベーション、日中の未来に向けて」

ファシリテーター:松野豊

パネラー:

中国側:中国人学生、華僑総会・華人連合会・在日中国企業協会、王颖琳講師 他

日本側:日本人学生、中国和僑会、川ノ上和文氏、宮地邦男社長 他

※トークセッションでの議論例

・中国の若者の起業家精神はどこから生まれるのか

・もし日中の若者が起業活動で協力すれば、どんなイノベーションを生み出せるか

・アジアの未来のために、日中政府にどんな政策を求めるか

19:00     閉会

19:00-20:30 懇親パーティ(駒澤大学深沢キャンパス洋館大ホール)

10/28 東莞和僑会5周年記念講演【質問型営業の極意を伝授】

みなさま、こんにちわ
シンセン和僑会の岡です。

我々のお隣東莞にある東莞和僑会5周年記念講演
【質問型営業の極意を伝授】
のお知らせをいたします。

東莞和僑会の方々が何か皆様の役に立つことはないか?
と考え抜いて選んだのがこのまったく新しい”質問形営業”
の講演とのことで、営業の方はもちろん。営業の方以外の
いろいろな方のお役に立てる内容になっています。

会場もシンセンなので、
お時間のある方は、是非是非ご参加ください。

以下が告知文になります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、昨年でありますが、東莞和僑会は5周年を迎える事ができました。
これもひとえに皆さまよりの支えあっての賜物と存じます。
感謝申し上げますと共に、厚く御礼申し上げます。
これからも皆さまのお役に立てる東莞和僑会でありたいと
一同より一層努力していく所存でございます。
これからも宜しくお願い致します。

このお礼の気持ちをどのように表そうか?悩んで悩んで悩みぬいた結果、
皆様のお役に立ちたいと言う情熱をセミナーに変え提供する事にしました。
『質問型営業の極意』と題し、営業について学び合いたいと思います。

営業には様々あるとおもいます。
法人営業であったり、一般消費者向け営業であったり。
また、それがルートセールスのような形であったり、
案件型、提案型、飛び込み型、それらの複合形などなど。

そして必ず心掛けてねばならない事は、顧客にどれだけ役立てるか?というところ!
当然自社商品を買ってもらう為に顧客と向き合い様々な提案をするのですが、
それを通じ何をなし得たいか?ここが非常に重要であると思います。
営業を通じ、顧客との物語を楽しめる事が理想ではないかと。
最初に顧客と出会った瞬間から恋愛をしていくような感覚です。
最終的に添い遂げられるような、そんなドラマを紡ぎ合いたいものです!
ですので、あくまでも顧客との関係は対等です。
ギブだけでもテイクだけでもありません。
様々な形で顧客を深く知り、そして自身を知ってもらう事が
結局のところ営業の目的なのではないかと思います。
その結果として、ものが売れていくそのような感覚です。

質問型営業は、それを実現する事が出来る驚異の手法であります。
その質問型営業の開発者である青木毅氏を日本からお招きし、
属人化しない営業スキルや体系の構築はもとより、
営業力の強化、そしてより一層の顧客満足の提供を実現できる
そんなリソースを学び合っていきたいと思います。

そしてそのコアスキルである質問は、コミュニケーションにも役立ち、
顧客はもとより上司・部下との関係構築にも生かせる驚異の手法で、
実はこれは営業だけではなく全ての方に共通して必要なコアスキルです。
言わば人生にとって非常に重要な事と言えるでしょう!
人生をより豊かにするそんな手法を是非学んでみては如何でしょうか?

コスト上昇で差別化が難しくなった昨今、人・物・金のリソースも不足がちな中、
質問型営業を学ぶ事は差別化へのきっかけとも言える事でしょう。
そして、チームや組織がハイレベルで目標達成に邁進する為には
良質のコミュニケーションは欠かせないもの。
成果をより高く得る為にも質問コアスキルは学んで損はありません。

講師の青木毅氏は語ります。
顧客と向き合った瞬間より『お役立ちしたい!!』という溢れる情熱が大事!と。
そんな湧き上がるお役立ちの気持ちを青木毅氏の講演を通じ体感頂きたいと思いま
す。

このお役立ちの精神は我々東莞和僑会の理念そのものです。
そんな東莞和僑会が『本物』と認めた青木毅氏だからこそ皆さまに知って頂きたい!
交渉に交渉を重ねやっとそれが実現しました。
是非とも皆さまには、偉大なる第一歩を決断して頂く事を強くお薦め致します!!

青木毅氏は、そのお役立ちの精神が溢れ出した結果と思いますが、
Podcastに『青木毅の質問型営業』と言う番組をお持ちで、
とてつもなく中身の濃いコンテンツを毎週配信されております。
しかもそれが無料であるのですから正に溢れるお役立ちの情熱です。
Podcastを通じ質問型営業、そして青木毅氏のを知る事が出来ますので、
皆さんアプリを速攻ダウンロードし、聞いてみて下さい!
きっと、『本物』である事がお解り頂けるものと思います。

とてもとても長いお話をしてしまいました。
ここまで読んで頂きありがとうございます!
青木毅氏を呼べるという我々の喜び、
そして皆さまにそれを伝える事が出来るという喜び、
それが相俟って興奮してしまいました(笑)
と、ここで、肝心な事を忘れてました。
開催の詳細内容をお伝えしていませんでした。
下記にて詳細内容をご覧ください!

************************************
開催日:10月28日土曜日
参加費:一般500元、学生300元
場所、時間:陽光ホテル

当日は青木毅氏の著書の販売及びサイン会も開催いたします。
そして、希望者には先着順ですが個別相談会も開催します(別途費用発生)

尚、限定で100席、早割として一般500元のところを300元でお受付致します。
セミナーは定員に達し次第締め切りとさせて頂きますのでお申込みはお早めに!

 

お申込みはこちら↓↓

http://www.tanakagiken-china.com/event/wakyokai5th/?from=groupmessage#contact

 

質問、詳細は、本メールに返信頂けますようお願い致します。
************************************

 

============================================================
東莞和僑会事務局
Mail:dg.wakyo@gmail.com
WEB:http://wakyo.holy.jp/dg/
============================================================
~東莞和僑会の使命と理念~

【東莞和僑会の使命】
和僑会は世界各地で起業する人、企業のリーダーを目指す人、
総ての『和僑』の人達の育成と支援に尽くす。
また、世界の様々な中小企業との交流により
和僑メンバーの事業発展に貢献するものである。

【東莞和僑会の理念】
和をもって貴しとなす。思いやりを持って人に接する。
共存共栄、相互扶助。
地域社会への貢献。

~東莞和僑会の運営方針~
モノ造りのフィロソフィ を互いに高め合う。
異業種交流により互いに学び合う。
日中交流により互いに価値を創造する。
============================================================
東莞和僑会メールマガジンの登録解除は、
こちらのメールdg.wakyo@gmail.comまでご連絡下さい
============================================================