シンセン和僑会メールマガジン登録フォーム

お名前 メールアドレス

8月1日(土)13:00開始 ZOOMを使った講演会 出口治明氏「海外在住日本人へのメッセージ」

こんにちは!ごぶさたしております。深セン和僑会事務局です

 

疫病で色々な活動が制限されている近頃ですが、今回和僑会の上海の仲間たちが

ZOOMを活用した講演会を開催します

 

講演は元ライフネット生命保険株式会社の創業者、会長で、現在は立命館アジア太平洋大学

の学長をされている出口治明氏です

 

海外に住む日本人に向けて、出口氏の考える日本人の役割に関してお話をしていただきます

 

詳細、またお申し込みは、以下のリンク先でご確認ください

 

https://sh-wakyo.com/

https://deguchi20200801.peatix.com/event/1557565/view

 

 

なお、今回の講演会の収益は、すべて先日からつづく大雨による被害「令和2年7月豪雨」の

復興支援活動に寄付することになっています

 

そのため、講演会参加費(寄付額)は何種類か用意されていますので、ご自身で判断の上、

お申込み、ご参加ください

 

 

=======================================================

【発行】深セン和僑会事務局

【Website 】http://www.szwakyokai.com/

【Facebook】https://www.facebook.com/groups/107200339439196/

【E-mail 】http://www.szwakyokai.com/inquiry/

【登録・解除・アドレス変更の手続きについて】

「深セン和僑ニュース」はこれまで名刺を交換させて頂いた方、ウェブサイトに

ご登録頂いた方に送付させて頂いております。 登録・解除・変更の手続きについては

深セン和僑会事務局( http://www.szwakyokai.com/inquiry/ )までご連絡下さい。

===================================================

Zoomによるオンライン魅来マーケティング講座(5/24)に参加して

シンセン和僑会の岡です。

2020年05月24日にシンセン和僑会主催のオンライン講座

『魅来マーケティング講座』に参加しました。

前半は、日本で流行っている”アマビエさん”と過去の流行した疫病について

アマビエさんは、以前の防護服がヒントにされているのでは?と言うことでした。

アマビエさんとは?→Wikipedia

これ私は、今回の講座に参加する前は知らなかったです。

 

しかし以前はペスト(ノミで媒介)は、ヨーロッパで流行り

4000万から1億人が死んだといわれます。

今のコロナウイルスは、今後の第二波などを含めてどのくらいの被害になるのでしょうか?

さらに後半部分は、アフターコロナの世界について

少し難しい内容でしたが、世界に先駆けてロックダウンが解除されたここ中国。

リバウンド消費は拡大しましたが、以前の水準にまでは戻っておりません。

さらにアフターコロナの世界を考えると

この図で示したように、これからのコロナの時代はAIを駆使した

グローバル化→ローカル化になっていくのでは?とのことでした。

アフターコロナに備えて、学び、活用していく必要がありますね。

そんなことを思わされた今回の講義でした。

 

 

Zoomによる”中国の事例からコロナに負けない経営を考えよう”に参加して

前回同様、上海和僑会主催のオンライン講座

本日中国時間13時からスタートした

『中国の事例からコロナに負けない経営を考えよう』に参加してきました。

現在のコロナウイルス状況下、生き残っている企業は、

OMO(オンラインとオフラインを統合させた戦略)を

行っており業績を上げている例を知りました。

”盒馬”(生鮮食品ECサイト)は、このコロナ状況下に

220%売り上げていたり

S2B2C(KOLなどを活用したビジネスモデル)で

成功している”ラッキンコーヒー”など

の事例から、ライブ配信などのオンライン戦略について考える

グループディスカッションもあり、

今のコロナウイルス状況下をどう生き抜くかを

考えるよい機会だったと思います。

今のこのご時勢、オンラインを活用してどう生きるか?

または利益を伸ばしていくか?

このコロナの時期で考え、実践し生き残っていくこと

さらにAfterコロナの新しい時代には必要なことなのかもしれない

と言うことがよくわかりました。

あと、最後に言っていた

利他主義は、合理的な利己主義

人のためにやることが最終的に自分のことになる!

と言う言葉に、ビジネスの根源があるのだなと思いました。

また、オンラインセミナーに参加していきたいと思いました。